カイロプラクティック&美容サロン OHANA-オハナ-


カルシウムパラドックスとは?

■2015/06/28 カルシウムパラドックスとは?
先日テレビで、芸人のチャンカワイさんが診断されたカルシウムパラドックスという症状、初耳なんですけどもどんな病気なんでしょう?

さまざまな病気の原因ともなるもの
なんだそうですよ。
知っておくにこしたことはないですものね。
一緒に学びましょう!

パラドックスとは「逆説」という意味です。
一見合理的でないように見えながら実は
真実であったという事柄なんだそう!

毎日の食生活でカルシウムが足りないと「骨」や「歯」からカルシウムイオンが溶け出して、体の中の細胞・脳・血管・内臓では
カルシウムが増えてしまう、その結果骨は
もろくなって体の細胞は硬くなって
しまうんだそうです。

これまではカルシウムを摂りすぎると
腎臓結石ができやすいと考えられていましたが、ホントはこの逆で、カルシウム不足で
腎臓結石ができてしまうそうなんです。

カルシウムパラドックスの仕組みは、
人間のカルシウムは99%骨に蓄積されているのですが、残りの1%は血液や細胞の中にあります。血中のカルシウムの濃度は9〜10mg/dlと
一定に保持されています。
そのために心臓や脳、ほかの器官も
正常に動作し、人間は生きていけるわけです。

カルシウムの摂取が足りないと血中のカルシウムは減ってしまいます。生命の危険にもつながるので、情報は副甲状腺に伝えられ、すぐに副甲状腺ホルモンが分泌されます。このホルモンが骨からカルシウムを取り出し、カルシウム濃度を保とうとします。

よく出来ているシステムですが、慢性的にカルシウム不足になってしまうと、骨はスカスカに、つまり「骨粗しょう症」に
つながるわけですm(._.)m

でももっと恐るべきことは、副甲状腺から
ホルモンが常に出ていると、骨から過度に
カルシウムが溶かされて、いらないところまで、通常はカルシウムの不要な血管や脳、
軟骨などにまで流れていってしまうらしいのです。それで多くの病気の引き金になってしまうということで、危ない症状なんです。

そこから考えられる病気は、
先ほど書いた腎臓結石はもちろんですが、
胆嚢結石・膀胱結石・尿管結石も
かかりやすい病なんだそうです。
もちろん血管にカルシウムが増えすぎると硬くなって動脈硬化にもなる可能性が...
血液が流れづらくなるということは、
高血圧症にもなり、心筋梗塞や脳梗塞の
リスクも出てくるのです。

ひいてはアルツハイマー・認知症にも関係してくるということで、カルシウムパラドックスは大変怖い症状なんで(;_;)

チャンさんの健康も気になるところですが、
皆さんもカルシウムは十分摂取するように心がけましょう(((o(*゚▽゚*)o)))


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
カイロプラクティック&ビューティーサロン OHANA
http://ohana0303.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県狭山市祇園18-48 ヤマトコーポ1F
TEL:04-2935-3174
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/_n_b
Twitter:http://p.tl/4cRh
mixi:http://p.tl/Ar-B
アメブロ:http://p.tl/ww98
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
店 舗 紹 介
狭山店
埼玉県狭山市祇園18-48

TEL:04-2935-3174
近隣の方、出張施術にお伺い致します!(施術料、別途+1000円)お気軽にご相談下さい♪

2013 ohana0303.jp