カイロプラクティック&美容サロン OHANA-オハナ-


脳の発達と活動にミネラルは欠かせない!

■2016/02/15 脳の発達と活動にミネラルは欠かせない!
こんにちは〜〜(*^^*)

ポカポカ陽気の翌日なのに
冷えましたね(>人<;)

さて、今日は脳の発達について。

発達障害の様々な特徴は、脳機能の不全が原因だといわれています。

特に脳の離れた部位を連携する長い軸索の結合が不安定になっていたり、さらには脳の情報伝達の要となる神経伝達物質が足りていないことが、発達障害特有の特徴をつくりだしているという説が有力です。

そこで脳の栄養面で問題となるのが、
ミネラル不足です。

ミネラルは脳の神経伝達物質を作り出すためにとても重要な役割を担っています。

神経伝達物質には、セロトニンやドーパミンなどと呼ばれるものがありますが、いずれも興奮や意欲や平穏さなど人間の内に様々な感情を生み出すもとになります。

つまり、神経伝達物質によって人間の心はバランスを保っているわけです。ということは、
神経伝達物質をつくりだすのに必要な
ミネラルは、人間の心を支える
栄養素ともいえるわけです。

実際に発達障害のない人でもカルシウムやマグネシウムの摂取が不足すると、イライラしたり、睡眠障害になりやすいことは
よく知られています。

カルシウムやマグネシウムは天然の精神安定剤ともえるミネラルなのです。他にも
亜鉛が不足すると、不安感や
イライラが増し、味覚障害による偏食が
起きやすいようです。さらに鉄、
マンガン、銅などのミネラルも脳の働きに不可欠なミネラルです。

しかし、発達障害の方は感覚過敏を
持っている場合が多いので、これらのミネラルを大量に消費しやすく、そのために、
いつも脳の
燃料不足になりやすいのです。

ミネラルはもちろん、カルシウムなど
バランスよく、栄養を摂取していきましょう♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
カイロプラクティック&ビューティーサロン OHANA
http://ohana0303.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県狭山市祇園18-48 ヤマトコーポ1F
TEL:04-2935-3174
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/_n_b
Twitter:http://p.tl/4cRh
mixi:http://p.tl/Ar-B
アメブロ:http://p.tl/ww98
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
店 舗 紹 介
狭山店
埼玉県狭山市祇園18-48

TEL:04-2935-3174
近隣の方、出張施術にお伺い致します!(施術料、別途+1000円)お気軽にご相談下さい♪

2013 ohana0303.jp